« 一人でどこまで入れるか | Main | 私の中国茶器コレクション② »

January 28, 2005

私の中国茶器コレクション①

DSC00397DSC00396最近中国茶に凝っています。
去年の6月に1人で台北に行って、
今年の正月も友人とまた台北にお茶、飲茶三昧してきました。
そこで私の中国茶器コレクショーン
ジャジャーン
普段使いの茶器①(右側の写真)

台湾の茶器屋さんで購入。カワイイ
梅の絵がかいてある手書きの茶器。わりと安かった。
色がたくさんあるゴテゴテしたデザインより。
こういった落ち着いた色合いとデザインのほうが落ち着きます。
ちなみに後ろに移っているのは生茶の懸賞であたる冷蔵庫と
湯沸しポットがあります。

普段使いの茶器②(左写真) 一人でがぶがぶ飲むとき用

茶壷は日本の中国茶専門店で購入1260円(たしか)
お茶が入っている入れ物は100円均一で購入
ガラスの茶海は特売で420円高島屋で
茶杯は景徳鎮の透かしらしい。100円。ニトリで。
うっかり割ってしまうこともあるのでこれなら安心。

続きは後ほど

|

« 一人でどこまで入れるか | Main | 私の中国茶器コレクション② »

Comments

まゆぞう様今晩にゃ、不眠症の虎洋子と申します、実は子宮筋腫持ちです。子供なしの3人家族です、旦那と我が親父と小鳥10羽の母です。
看護掲示板よりお邪魔虫です・
不眠症なんです、なんか良い方法ありましたら、教えてください。

Posted by: 虎洋子 | February 05, 2005 at 03:36 AM

こんにちは 虎洋子さん
本当はメールアドレスに直接お返事しようと
思ったのですが、送れなかったので
私のプログで失礼します。

送信時刻が明け方の3:36とは。相当眠れなくてお悩みのようですね。ご同情申し上げます。

私はこのとおり看護学生、いうなれば
ライセンスを持ってないズブの素人ですので、
疾病そのものについての質問はお答えすることは
できません。
原因そのものがはっきりしないと
解決方法も見つけられないので、
もしお医者さんに見てもらったことが
なければ、一度お医者さんに見てもらうのも
いいかもしれません。

そうとは言っても眠れないのは
日常生活にも支障が出てつらいですよね。
私もあまり寝付きが良くないのですが、
忙しいときは短期間でしっかり睡眠を
とらなければならず死活問題です。

ちなみに私は普通の日は、
ぬるめのお湯に長時間入って、ストレッチを
して、眠れなければ
布団に入ってから本を読みます。
本は看護に関係ない本、たとえば
塩野七生の「ローマ人の物語」を読みます。
あれはもう7~8巻ぐらい出ているので
当分活字には不自由しませんでしょう。
塩野七生さんには失礼ですが、ローマの皇帝の
あれこれを読んでいると
てきめんに睡魔が訪れ、眠ることができます。
よければお試しくださいませ。
これからもちんたら書いていく予定です。
またご訪問くださいませ。

Posted by: まゆぞう | February 05, 2005 at 08:24 PM

早速の、アドバイス有り難うございました。
そうですね、一度、病院に行って見ます。

Posted by: 虎洋子 | February 07, 2005 at 09:56 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78976/2722641

Listed below are links to weblogs that reference 私の中国茶器コレクション①:

« 一人でどこまで入れるか | Main | 私の中国茶器コレクション② »